スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKASHI



Pixivより;冬炬さんの作品をシェア

読み方:タカシ
音源配布所:v.m.g.
音声提供者:広瀬貴史さん

配布サイトでこの子以外にもたくさんの子が同じ音声提供者によって公開配布されているため、最初はパッと見ではどこからDLできるのかわかりにくい子(笑) (配布サイトの「紫幻庵」というページからDLできます。)

八茸が使っているのは最新の「TAKASHI-b-」です。(というか、それしか扱えないw 最初の連単音源はなぜか八茸のPCでは巧く再生されないし_:(´ཀ`」 ∠):_)なので-b-についてのレビューが中心となります。

マイルドな声をしているのですが、芯がしっかりしているので、激しい曲にも一定の耐性を持つのと、立ち絵の見た目ではそう感じませんが(笑)低音にも結構堪えてくれるのが特徴です。低音への強さもさながら、高音でも潰れにくく、音域の広さもかなりのものです。抜群の滑舌を持つので比較的早口の曲でも、もたつかないです。5音階収録は伊達ではなく、音質も安定しており目立ったバグも出ないのでかなり扱いやすい子です。声質こそ少し違いますが、ボーカロイドで例えるとGUMIが一番近いかもしれません。万能型・特化型、どちらかといえば前者に属します。(どうでもいい話ですが、八茸はよくGUMIとつるませてます。デュエットさせると声質的に相性いいんですよね、この2人。)初めて使うUTAU子としても適性は高いと思います。

なお、この子に関しての最大の特徴は、ユーザーさんによる音源統合版が配布所で公開されているところで、現段階で既に3つ公開されています。

エンジンはfresamp11かtn_fndsを推奨します。resamplerはノイジーになるばかりか、低音で酷くがさついた声になるのでオススメしません。tn_fndsも思わぬところでノイズが乗ることがあるので、どちらかといえばfresampのほうがいいかも。

なお、同人CD、同人誌など、金銭が絡む利用に際して自由にできるようです。報告するに越したことはないでしょうけども。

裏設定でかなり闇が深いと思われる子なのですが(というか、あまり言及されないのですが、現に多重人格という闇真っ盛りな設定があります)、二次創作ではその辺りを気にする必要ないようです。むしろ公式がバッドエンドまっしぐらな雰囲気なので、せめて他の世界線では幸せになって欲しいとか(笑) あくまでボクの認識なのですが、VOCALOID、UTAUにおいて本筋の世界が公式や中の人の世界であり、それ以外はパラレルワールドという感じです。だから本筋では死んでたり嫌われ者だったりいろいろ報われないはずの人物が、別の世界線では生きてたり人気者になってたり、なんて行き先を辿るのは普通にアリだと思うのです。



TAKASHIオリジナル曲の一つです。制作に中の人も関わっています。

女性ボーカルにしてはかなりキーの低い曲なのですが、まったく潰れずに歌い上げるのはさすがの一言です。中の人も低音は歌えても、あまりキーの高い曲が不得手だという旨のツイートしてるのを見かけた記憶があるのですが、やはり得意なキーは中の人から外の人へ反映されちゃうのでしょうか。

余談ですが、この曲は八茸も他のUTAU子でUTAってもらったことがあります。(先述のようにキーが非常に低く、女性声UTAUではUTAえる音源が非常に限られてくるので、選出するのが結構大変でした。)
スポンサーサイト

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

雛乃木まや

utaiame_2.png

読み方:ヒナノギ マヤ
音源配布所:悠久の唄天女 雛乃木まや(厳密には雛乃木まやUTAU音源特設サイトであり、DLはこちらのサイト内から飛べる中の人のブログで行えます)
音声提供者:雛乃木まやさん

記事投稿時点(2017/02/16)でUTAU界において注目を浴びつつあるUTAU音源です。

立ち絵のとおり、振袖姿の淑やかそうな女性音源です。パッと聴いた感じでは見た目通りの大人しそうなお姉さん声のボーカルですが、それについては後述します。

個人的に、配布所にも散見されるSD画がメチャクチャ可愛くて大好きですw

外の人と中の人との名前が同じです。なので、八茸は外の人(UTAU子)を「まやや」、中の人(音声提供者)を「雛乃木さん」と呼び分けています。

何気に年齢設定が22、とボーカロイド、UTAUひっくるめても少し高めです。(UTAUだと年齢設定が高い子はよく見かけるのですが、見た目が10代半ばくらいに留まることがほとんどで、見た目も年相応なのはあまりないです。)

中の人が闇音レンリちゃんに感銘を受けて制作されたという経緯があります。(闇音レンリちゃんと同じく、語尾エイリアスにより、通常ボイスからエッジボイスとウィスパーボイスとに切り替えられる仕様になっているのもおそらくその為。)

中の人がかなりアクティブなので、関連作品を投稿すると、雛乃木さんと親しかろうが普段からあまり接点なかろうが、よく拾っていただけます。

ユーザー層は八茸が見る感じだと、従来のUTAUユーザーとは少し違う層に感じています。どちらかというと、JASRACによるMIDI狩りもリアルタイムで経験してそうな、DTMの経験と知識の深いおじさん世代が多い印象。(実際、まややオリジナル曲で固められた同人コンピレーションCD「Mayarhythm」が、おじ様ボカロPの集まりだと言われてましたw 関係ないですがこのCD、2016年末のコミケでぼーかりおどPのブースに委託されたという、凄い販売経路がありました。八茸も欲しいCDですが、現在のところ、通販は行われていないようで(๑´╹ω╹`๑))そのためか新規参入のUTAUにしてはオリジナル曲もかなり多いです。重ねて言いますが、この子のユーザーに関しては明らかに他のUTAUユーザーと空気感が異なっています。そういう意味でも、UTAU慣れしてない方には次に述するベタ打ち耐性の高さも伴ってオススメしやすい音源です。

UTAU音源の中で、ベタ打ち耐性はかなり高いほうだと思います。そのままでも結構UTAってくれます。(もちろん手を加えることでさらに良くなります。)初心者向きのUTAU音源としてオススメできますが、先述の語尾エイリアスによりエッジボイス・ウィスパーボイスの切り替えも出来るので、UTAU中級者以上でも使いこめる音源となっています。

配布サイトでの導入の仕方の説明書きが非常に丁寧で、UTAU慣れしていない人にも優しい内容となっています。(先述の初心者にオススメというところ、この要素からもきています。)

デフォルトエンジンのresamplerで十分綺麗に書き出せますが、個人的にはfresamp11もオススメ。

通常ボイスが4音階で収録されており、歌唱音域も広く、とくに中音層の安定感が凄まじいです。低音もどもらず明瞭に歌ってくれますし、低音の安定性においても女性声UTAU音源屈指のレベルに入るかと思われます。反面、あんまりキーの高い曲をUTAわせようとすると始終叫びっ放しになってしまうので注意。低いキーと高いキーとで結構ボーカルの雰囲気が変わるのも特徴で、その為か生声感が強く、少しの調律で情緒溢れる歌声を披露してくれます。

どちらかといえば柔らかな声をしていますが、声量が強いので激しい曲にも堪えてくれます。多種多様なジャンルを歌いこなす万能型のUTAU音源です。

ちなみに中の人がナレーションや声優業をされているとのことですが、歌唱もメチャクチャ巧いです。UTAUの「黒羽ツト」ちゃんの項目でも触れているのですが、中の人の歌唱力ってやはり音源に影響するんでしょうかと思いたくなりますw



その中の人である雛乃木さんの「歌ってみた」。完全にプロの犯行ですw ドハマリして何度もリピートしました。ある方が仰っていましたが、アニソンっぽい歌いまわしを感じます。

調律次第かもしれませんが、UTAU音源のまややとのイメージが違いすぎます。本当に中の人かコレww(これ結構人に依りますよね。中の人そのまんまな声質をしている音源と、そうでない音源。録音時の発声の癖に依るモノなのか、その辺りの事情は察しようがないですが。)



ぺぺるるさんのまややオリジナル曲。一昔前のアニメの主題歌を思わせるような少しレトロな歌詞と曲調が素敵です。
それまでボーカロイドでのカバー動画もいくつも投稿されてる方なだけあり、調律もかなり凝られてるので、ボーカルも聴き応えのある中身となっています。

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

Lily

Lily_1.png

MMDモデル;矢板式Lily

半裸同然の露出の高い華やかな衣装が目立つボーカロイド。イラストはV2時代の初音ミク、鏡音リン、巡音ルカを手掛けたKEI氏が担っています。

公式では貧乳ですが、露出の多さと年齢が高めな艶声の印象からか、イラストでは胸を大きく描かれることが多いです。

イラストのイメージキャラクターとしてのLilyは元々はボーカロイドではなく、anim.o.v.eシリーズでのジャケットイラストから生まれた子です。

V2ではロボットくささがありましたが、V3化して声質が別人のように変わり、生々しくなったことで少し話題にもなりました。なお、V2のパッケージ版は現在絶版となってしまい入手が困難となりましたが、ダウンロード版は購入できます。(V3版に付属するLily-NativeがV2版Lilyに相当するので、ダウンロード版をわざわざ買うメリットもないですがw)ちなみに現在も伝説のLilyマスターとして有名なボカロPのniki氏が扱っているのはV2版のLilyです。

中の人であるmoveのyuri氏のボーカルとは、V2版はあまり似ていませんが、V3版はよく似ています。やはり技術の進歩による賜物なんでしょうか。

八茸はV2版に関しては所持していないので、V3版に関するレビュー内容となります。

女性ボーカロイド屈指の音域の広さを持ち、とくに低音の強さは結月ゆかりと並んで最強クラスです。男性音域でも極度に低いものでもなければわりと普通に歌ってくれます。かといって女性音域に弱いかといえばそんなことはなく、鏡音リンや歌手音ピコが得意とするような極度に高いキーを連続して歌わせるようなことでもしなければ、普通に歌ってくれます。(あまり高音すぎると常に叫んでいるかのようになって苦しそうになるばかりか、声が細るのでオススメはしかねます。)そのままだと初音ミクやGUMIのようなアイドル性の高い声ではないですが、GENを35くらいまで下げるとわりとそれっぽく近づきます。なお彼女に関しては、GENを下げたときの声はアニソンへの適性が高くなる印象を受けました。

非常に強い声量を誇り、ボーカロイド界でもCULやMEIKOと共に屈指のパワーを誇るとされます。得意とするのはロックやスクリーモなど、やや鏡音と被るところがありますが、少しアンニュイな声質を持つのでダークな曲にも適します。またBRIを下げると声量も下がるため、しっとりとした曲にも適応させることは可能です。一見すると特定ジャンルへの特化型ボーカロイドですが、扱い方次第になると思います。

またデフォルトの状態では女性ボーカロイド屈指の大人っぽさと艶声を持ち、その声質から官能的な歌や耽美的な歌を担ってもらうのにも適しています。

がくぽ、GUMIと共に初期インタネボカロの例に漏れず、少しの調整で人間味が増して生々しさも一気に増す子です。情緒豊かに歌ってくれるため、バラードにも強い味を出せます。

個人的には、V4化して欲しいボーカロイドの1人です。低音映えする子なので、グロウルで凄い味が出る子だと思うのですよね。

低音耐性が強く、大人びた声が特徴のボーカロイドなこともあってか、ユーザーにはあまりボーカロイドの見た目に言及しないガチ勢が多く感じています。あと、彼女の歌に関しては意外と女性のファンが多いです。

V2版にあたるNativeは音質が悪く、V3より扱いが難しいのでそのままだとお蔵入りしそうですが、V3版とは違うノイジーで、声質も違うことを逆手にとってMIXの際にエフェクトで声質を変えたいところを、Nativeを使用することでノーエフェクトのままで声質を差別化するという小技が使えます。

トレモロフライ

Piaproにのみ存在する、niki氏の隠れたLily名曲。niki氏の楽曲の例に漏れずMP3として公開されていますので、ダウンロードできます。オケも公開されていますので歌みたやカバーも可能ですが、この曲に関してはやはりPiaproのみでの公開とされているためか知名度が奮わないらしく、他の楽曲と比較するとほとんど見かけないという()

イントロからとてもかっこいい曲ですが、サビからの盛り上がりがさらにかっこよくなる曲。ハモリがとても耳に心地よく響きます。

テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

マ王少女デヴィーちゃん

デヴィーちゃん_立ち絵(透過なし)

配布サイトより;立ち絵を転載

読み方:マオウショウジョデヴィーチャン
音源配布所:マ王少女デヴィーちゃん
音声提供者:績利さん

MMD動画モデル制作及び音源管理を北口さんことKITAさんが担っており、デヴィーちゃん関連に関してはKITAさんがアクティブなので、他のUTAU子と同じ感覚で中の人と混同してしまいそうになりますが、声に関しては績利さんという方が充てられています。

音源配布所がとても華やかで見易い作りとなっており、デヴィーちゃんもさながら、サイトのデザインのセンスも光っています。

なお、通称は「デヴィーちゃん」でも通るのですが、正式名称というかフル呼称は「マ王少女デヴィーちゃん」で、どこかアニメの主人公っぽさの強い子です。正式名称がやや長いので、八茸もよく端折って表記してしまいます(^^; 魔王ではないです、マ王です。誤字じゃないですw

振袖をアレンジした、かなり個性的なビジュアルを持つ子ですが、声も同様に個性の強い子です。単独音と連続音とがあり、連続音は単音階、どちらかというと中から高音向きのUTAU音源です。

オススメのエンジンはfresamp系。resamplerはノイジーになるのでオススメできません。

スカートの中はおパンツではなく褌という抜かりのなさも魅力です(笑) 気になる方はMMDでモデル導入して早速GO !
( ‘ ^‘c彡☆))Д´) パーン

KITAさんがMMD方面で活発なため、デヴィーちゃんもMMDでアクティブな印象の強い子なのですが、原音設定がしっかりとなされているのか、UTAU音源としてもかなり滑らかにUTAってくれ、扱い勝手の良い子です。(というか、UTAU子では珍しくMMDが先に出来た子なので、MMDのほうが活発でも当然な話なのですが……。UTAU子の中でビジュアル面で個性が強い雰囲気になっているのもおそらくその為。)ハキハキとした歌い方で、滑舌はかなり良いほうだと思います。声を充てられている方が声優さんであることもあり、キャラクターのイメージにもかなり合致しています。低音こそどもってしまいますが、単音階音源にしては音域が広く、歌唱も非常に安定しているのも特徴。どちらかといえば、しっとりとした曲よりダンスミュージックやロックなど、激しい曲向きな声質です。

なお、MMDモデルがかなり充実しており(2017/02/14時点で、ノーマルモデル含めて6種類)、そちらでもかなり遊べる子です。通常衣装や水着、ハロウィン衣装の他、様々な姿で踊ってもらうことができます。MMDモデルのクオリティーも高く、フィギュアっぽさよりも、どこかイラストのような雰囲気を感じさせます。また、モデルだけでなく、ステージも制作・配布されており、表現の域はかなり広いです。

使用に際してはMMD、音源利用、小説やイラストなど二次創作などでの規約が異なっているので注意が必要。音源配布サイトでその点細かく書かれていますので、読んでおかれるといいかと思います。

ファンタジーな世界観の住人なのと、コミカルな設定のお蔭で、二次創作では表現のしやすい子ではないかと。(非公式botでの性格設定が、やや尊大ながらも部下や来客に対する思い遣りや御持て成し精神に満ちた面が大きいのが何気に好意が持てますw) R-15、R-15Gまでなど、若干の制限はありますが、普通に表現する分には十分差し障りない範囲です。



kzさん(livetune)原曲のテクノポップ。
踊りも素敵なのですが、原曲に準じたケロケロMIXがとっても綺麗になされています。本家と違ったハキハキ感で、非常に歌詞が聴き取りやすいです。

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

夢輝石

夢っ子

「箱庭の窓」様より、水窓*さんの公式立ち絵を転載

読み方:ユメキセキ
音源配布所:箱庭の窓
音声提供者:水窓*さん

「箱庭の窓」様で配布されているUTAU子の一人。姉に星水晶ちゃんがいます。なお、姉の星水晶ちゃんは幅広い音域と安定した音質及び歌唱を誇り、配布されている複数の音源に依り異なる幅広いジャンルを歌いこなせるハイポテンシャルなUTAU子なのですが、それはまた別項目にてw

ちなみに中の人である水窓*さんですが、立ち絵のイラストから原音設定から全て自力でされてるばかりか、神調教タグのつくハイレベルな調律や動画、耳コピなどもこなせるマルチスキルな凄い方だったりします。この方に限った話ではないのですが、UTAU界こういう人ごろごろいるのである意味怖いですw まさしく個々のレベルの高い修羅の国(◞‸◟;)

星水晶ちゃんは生声に近い雰囲気を持つリアル系の子ですが、夢輝石ちゃんはまったく違った声質で、子供っぽく、アニメ声寄りです。強音源寄りの声で、しっとりした曲は不得手の印象を受けますが、逆にロックやスクリーモなどの激しい曲には高い適性を持ちます。アニメのキャラソン系の曲や電波系の曲も適性が高そうです。オールラウンダー型か特化型かといえば、後者の特化型に属する声となるでしょう。曲の雰囲気が巧くハマってくれれば、とっても素敵に歌ってくれます。

イラストの雰囲気からしてそうなのですが、勝気なツンデレを意識した声となっており、強音源寄りな声もそこからきているのでしょう。

F4で録られた単音階連続音となっており、中音から高音にかけて力を発揮しますが、反面で低音ではドモりがちなので、キーの低い曲をUTAってもらうには不向きです。ボーカロイド楽曲をUTAってもらう場合は比較的高いキーの曲が多いので良いのですが、鏡音リンの得意とする音域を意識して曲を選んであげたほうがいいかと。ボーカロイドのLily、猫村いろは、結月ゆかりあたりが得手とするような低寄りの中音からほぼ男性キー寄りの低音まで落ちるとまず耐えられません。(一方で姉の星水晶ちゃんは低音にもかなり耐えてくれます。また、水窓*さんが現在制作中である、バージョンアップにもあたる多音階連続音版では低音も収録して弱点を大幅に克服されているご様子。配布がとても楽しみです。)

設定がガチのツンデレ子で、しかもかなり好意的なツンデレ子なので、ボーカルもなんですが設定も大好きな子です。

今どきのベタなラノベでよくある「理不尽にキレて一方的な暴力を振るう」マジキチ迷惑女(笑)ではなく、ツイッターでのbotを見てると世話焼きで思い遣りを持った、ただ勝気故になかなか素直になれないだけの子なのがもうたまりません(๑´ㅂ`๑)

ちなみに八茸、ツンデレキャラでとくに好きなのはマンガ「らき☆すた」の柊かがみと、美少女ゲーム「みずいろ」の小野崎清香なのですが、両者とも、とくにツンになってる相手の性格に著しい問題があるから素直になれないだけで、ここぞというところで世話を焼いてくれる良い子なんですよね。夢輝石ちゃんの場合も、とくに年下の子に対しては面倒見の良さそうな気しかしてませんw お互いの声質的に相性も良さげなウチの妹ルカとの妄想が捗ります(笑)

エンジンに関してはresampler、fresampなどが推奨されていますが、八茸は低音に一定の耐性を持つfresamp11か14で出力しました。歌い方にやや癖はありますが滑舌はかなり良く、低音に弱い一方で高音には滅法強いので、キーが高くなっても潰れにくく、聴き取りやすい声です。

ボーカルのインパクト及びアクの強さ、キャラ設定から非常に魅力的なUTAU子ですので、個性派好きな方に受け入れられやすい子でもあるんじゃないかと思います。



中の人によるカバー。台詞部分の調律が凄すぎて絶句です。曲の雰囲気とボーカルもとても良く合っている素敵な作品です。水窓*さんのイラストはどこか触れれば崩れてしまいそうな諸さというか儚さを帯びているので、イラストの雰囲気も相俟って原曲に寄り添った内容となっています。

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

プロフィール

八茸

Author:八茸
TM box及びSoundCloudで細々とカバーもどきな作品創らせてもらってます。アイコンはNaiさんにお願いして書き下ろしていただきました。

月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
最新記事
検索フォーム
最新コメント
ブロとも一覧

ぐ〜だら武士

冬々亭本部。

山猫02式のブログ

Rs-Factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。