スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡音V4買いました

どうも、久しぶりの更新です。長期間放置しててすんませんでした(◞‸◟;)
放置してた間にいろいろありましたが、一番大きいのは、なんといってもUTAUに手を出したことでしょうか。
前回更新の段階でも着手してはいましたが、なにかしらまともに投稿できる段階ではなかったもので……。

http://tmbox.net/user/hatake0117/sound

↑こちらのページでUTAU作品をいくつか連投してますので、この機会にもし宜しければ。



UTAUエディタはVOCALOIDエディタと使い方が随分と異なっていて、馴染むのに少し時間はかかりましたが、一度馴染むと正直VOCALOIDエディタよりも扱いやすかったです。


なんせVOCALOIDでは捉えにくい音程変化の曲線がUTAUだとエディタ上でグラフィカルに捉えられるので。
なお、VOCALOIDエディタでも年末に発売されたVOCALOID EDITOR 4においては「ピッチレンダリング」という機能が搭載され、それを使うことによってUTAUエディタでも見られた音程変化の曲線を表示させることができるようになりました。これのお陰でVOCALOIDもかなり扱いやすくはなりました。



さて、VOCALOID 4といえばとうとうこの子が発売されましたね。


ルカV4記念写真


巡音ルカV4。

正直ここ最近のVOCALOIDで一番楽しみにしていた子です。(そのくせTwitterでは開発部の情報小出しツイートにイラついて結構言いたい放題言っていましたがw)

なんせ巡音はVOCALOID及びDTMに手を出すきっかけともいえる子で、Twitterではあまり口にしてませんが、切っても切れない関係のVOCALOIDの一人でもありますし。

個人的に一番好きなVOCALOIDではあるのですが、悲しいかな旧型のV2版では扱いが非常に難しくて、それなりに聴ける感じの声に仕立てるのに手間暇がかかるのが難なのですよね(;・∀・)

(VOCALOIDはそれなりに使ってきましたが、間違いなく扱いが難しい子ワースト5には入りますw 日本語と英語での声質差が他の子と比べても少ないので2つの言語DBを一つの曲で使っても違和感がなかったり、扱い次第でいろんな曲に合わせられる潜在的万能型のVOCALOIDでもあって決してダメな子ではないのですが……。)

V4版を使った感想ですが、V2版で抱えていた数々の問題点が改善されていて、非常に使い勝手がよくなっています。中音層でのモコリ、発音が壊れがちなマ行の滑舌、子音が強く出過ぎてスタッカートしがちな独特の癖が改善され、非常に滑らかになりました。

ただその一方で、とくにスタッカートしがちだった癖が消えた影響か、声質が変化して、V2版とは別人のようになっています。(かくいう私も初めてエディタ上で歌ってもらったときにはIAじゃないかと疑いました……。)

とくに声質が大きく変化した点に関しては、当初は否定的な意見も多かったように感じました。(私の場合は使い勝手が向上したことによるメリットが大きかったのと、経年による変化とみなせば割り切れましたw)


でも、GENを下げた子供声(いわゆるロリ声)の状態はV4版よりV2でのが遥かに可愛く感じられたというww(スタッカートする発音癖が、舌っ足らずな子供が一生懸命歌ってるような感じに聴こえるせいだと思うんですがw)

ロリルカめちゃくちゃ可愛いんだけどなぁ……もっと知られてくれないかなぁ、ロリルカ。

私もロリルカ(妹ルカ)でなにかしら作品を出した時、大抵「かわいい」というお声をいただけるので、ロリルカ=かわいい という認識は結構他の方の間でもあると思うのですが(笑)


そうそう、巡音ルカV4を使った作品でこういうのを投稿してみましたので宜しければ聴いてみていただけると幸いです。





使用したのは日本語Hardのみ。

投稿者説明文にも記しておりますが、クリプトン独自の新機能であるE.V.E.Cは使用しておりません。
また、V4から使えるようになったグロウルやクロスシンセシスも一切使っておりませんので、V3までのVOCALOIDと同じ条件で使用しています……が、V4で搭載された「ピッチレンダリング」にはお世話になりました。(これをきっかけに声の弄り方を大幅に見直しました。)

また、V4導入記念に、ブロともの冬雪 駿さんからブログ向けにイラストを書き下ろしていただきました。


巡音ルカ プロフ用2(冬雪さん)


冬雪さん本当にありがとうございます。゚(゚^ω^゚)゚。
冬雪さんの作品は初期から拝見していて、投稿を重ねるごとにクオリティーを上げてきてるので、ルカ系のイラストを描かれる方という側面を抜きにしても拝見するのが楽しみでもあります。

基本的にうちのルカ作品で姉のほうを使用したものを投稿する場合、この方のイラストをイメージ画像として拝借すると決めているのですが、その方からわざわざイラストを書き下ろしていただけるなど感無量です。(一方でロリ声ルカこと妹ルカに関しては他の方のかわいい路線なイラストを拝借してくることが多いです。冬雪さんのはアダルカ路線なので妹ルカには合わないw)



また、こちらも日ごろお世話になっているNaiさんより、YOHIOLoidのイラストを書き下ろしていただきました。


YOHIO プロフ用(Naiさん)小2


非常にクールなヒオ君です。
この方には以前にもブログ向けにピコ君を書き下ろしていただいたり、Twitterでのアイコン向けに書き下ろしていただいたり、また私の作品に関しても積極的に視聴いただいたりと物凄くお世話になっていて本当に頭が上がらない(>.<)
Naiさんいつも本当にありがとうございますm(_ _)m
日ごろの恩返しも兼ねてYOHIOLoidを歌わせた作品を捧げたのですが、それに大変喜ばれてこちらのイラストをいただくことになったという(^^;
(Naiさんが好きそうな曲だとは感じてたのですが、まさかあの方「クロノ・トリガー」や原曲までもが大好きだとは思わなかったww)





ちなみにこちら、Naiさんに捧げたYOHIOLoid作品。「クロノ・トリガー」という今から20年前のSFCのゲームでのBGMが元で、ナタPがアレンジしたオケデータを元に歌わせました。





「クロノ・トリガー」のゲーム及びBGMは海外でも評価が高いので海外ボカロに歌わせると独特の味が出せそうなのと、英語歌詞が多いためバイリンガルな子に適性が高そうだったのでYOHIOLoidに歌わせたのは我ながら覿面だったと思っています。
(「時の回廊」の歌詞は実は公式ではなく、Hamarという方が投稿した歌ってみた動画で付けられた歌詞が元です。元のゲームの世界観や曲の雰囲気に沿った美しい歌詞には圧巻の一言です。)





余談ですが「時の回廊」のオケデータを拝借したナタPは最近表だった動きがないのですが、とくにルカ曲に関しては調教技術の高さもあって名曲が多いです。(あとこの人の作品、一枚絵か紙芝居に近いタイプの動画で魅せてくれるので、純粋に曲の世界観に浸りやすくて好きです。)











ちなみに「1000001colors」に関しては、Twitterでお世話になってる芋川さんが中の人を務める「唱地ヨエ」という子に歌ってもらって投稿しています。





2年前に芋川さんが新音源テストのために歌わせてた曲なのですが、テストのため元の楽譜データから一切ピッチやパラメータを調整していないとのことだったので、自分で完成版を聴きたくて作成しました。

最近VOCALOIDとかUTAUで歌わせることばかりに傾倒していて放置しがちだったブログですが、日ごろお世話になっている絵描きさん方からイラスト提供いただけたこともあって、もう少し頑張れそうです。遅筆で不定期ではありますが、ぼちぼち更新していきたいと思います(・ω・,)


スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八茸

Author:八茸
TM box及びSoundCloudで細々とカバーもどきな作品創らせてもらってます。アイコンはNaiさんにお願いして書き下ろしていただきました。

月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
最新記事
検索フォーム
最新コメント
ブロとも一覧

ぐ〜だら武士

冬々亭本部。

山猫02式のブログ

Rs-Factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。